CSVで作成した文字をアニメーションするときにIEだけ動かない問題にハマった話

みなさんこんにちは!
時々このブログを除いてくれてる友人からもう少しプライベートなこと書いてみたら?
と言われたのですが、特に書くこともなく…

ということで笑

今日も早速、表題について解説。

CSVでテキストなどを書き出して、線画から塗りといったアニメーションをウェブサイトで実装するのが一時期流行りましたよね。
最近になって過去に自分が起こした記事で上記のアニメーションがIEのみ表示されてない、という事態が発覚し、
その対応策を講じるにあたって意外と時間を要したので、ここであたらめて説明しておきたいと思います。

もともとはCSSアニメーションだけで動かしていた

もともとCSVで起こしたファイル(SVGのソース)を、WPの固定ページ部分にそのまま貼り付けて、SVGにクラスを付与して
それをCSSに下記のようなソースを記述して動かしていました。

.layer {
  stroke: #a09373;
  fill: #a09373;
  stroke-width: 1.6;
  fill-opacity: 0;
  -webkit-animation: DASH 5s 2s ease-in 1;
          animation: DASH 5s 2s ease-in 1;
  -webkit-animation-fill-mode: forwards;
          animation-fill-mode: forwards;
  stroke-dasharray: 2000;
  stroke-dashoffset: 2000;
}

@keyframes DASH{
0%{stroke-dashoffset:3000;}
40% { fill-opacity: 0;  stroke-dashoffset: 0;}
100%{stroke-dashoffset:0; fill-opacity: 1;}
}

@-moz-keyframes DASH{
0%{stroke-dashoffset:3000;}
40% { fill-opacity: 0;  stroke-dashoffset: 0;}
100%{stroke-dashoffset:0; fill-opacity: 1;}
}

@-webkit-keyframes DASH{
0%{stroke-dashoffset:3000;}
40% { fill-opacity: 0;  stroke-dashoffset: 0;}
100%{stroke-dashoffset:0; fill-opacity: 1;}
}

@-o-keyframes DASH{
0%{stroke-dashoffset:3000;}
40% { fill-opacity: 0;  stroke-dashoffset: 0;}
100%{stroke-dashoffset:0; fill-opacity: 1;}
}



@-ms-keyframes DASH{
0%{stroke-dashoffset:3000;}
40% { fill-opacity: 0;  stroke-dashoffset: 0;}
100%{stroke-dashoffset:0; fill-opacity: 1; }
}

IE以外では問題なく動いていたんですが、IEだけ動かない。

で、アニメーション要素である「keyframes」をIEに対応させるために
ごにゃごにゃ調べてみたけどうまくいかなかったんです。

で、結局頼ることにしたのがこれ笑

Vivus.jsでIEでも動かなかったCSVアニメーションを動かそう!

使い方もめちゃくちゃ簡単です。

header部分にVivus.jsを組み込みます。CDNもあるのでそのまま引っ張ってくることも可能です。

ダウンロードはこちらから!
【URL】https://github.com/maxwellito/vivus

<script src="https://cdn.jsdelivr.net/npm/vivus@latest/dist/vivus.min.js"></script> //CDN
<script src="自分の入れたディレクトリを記述/vivus.min.js"></script> //ダウンロードしてきた場合

用意しておいたSVGファイルのSVGタグにidを適当に付与します。

<svg id="layer">
<style>
~...
</style>
<path ...>
<path ...>
<g>
  <path ...>
  <path ...>
</g>
</svg>

あとはCSSでもろもろ調整。私は線画からの塗り…をしたかったので、

<style>
~...
</style>

内にもとから入っていた「/*fill:none;*/」はコメントアウトしました!

#layer {
	max-width: 480px;
	width: 100%;
	height: 300px;
}

#layer .st0 {
 	fill: #a09373;
    fill-opacity: 0;
}

ここまでくればあとはJSを記述するだけです!
footer付近にかかないと私の場合はうまく動きませんでした。
そこだけご注意を!

<script>
    new Vivus('layer', {duration: 200}, function(){
        Snap('#layer').selectAll('path').animate({
            'fill-opacity': 1
        }, 300)
    });
 </script>

同じようにIEだけ動かない!と行き詰った方の参考になればいいなと思います。
では!